家づくり相談から着工、アフターサポートまでの各ステップをご紹介します。
一生の大切な思い出になる家づくりを、チームでお支えします。

STEP 01

ご相談 (土地・建築予算総額など)

まずは気軽に家づくり無料相談

わかりやすい家づくりが好評のTATTA!。ご新居のプラン、土地、資金計画、税金等、家づくりに関する疑問点や不安に思っている事は、何でもご相談ください。営業担当者が、家づくりに関してのご説明およびヒアリングを丁寧にさせていただき、新居完成まで万全のサポートをお約束いたします。住宅ローンの借入れ予定がある方は、早い段階のローン事前審査をお勧めいたします。営業担当者が事前審査のお手伝いをいたします。

  1. 家づくり無料相談
  2. ライフプランのヒアリング
  3. 概算資金計画、
    融資事前審査申込み
STEP 02

土地探し

土地探し・土地見学同行をします

家を建てるには、まずは土地探しから始めることになります。失敗しない土地探しというのはとても大事なことです。建築基準法や都市計画法などの規制はもちろん、どこに住みたいか、広さや日当たりなど希望と予算に合った土地を探します。土地によって建てられる家は大きく変わるので、建てたい家をイメージしながら一緒に探しましょう。

  1. お申し込み
  2. 土地探し・土地見学同行
STEP 03

プランニング

コーディネーターとプランを
決定します

お客様の家族構成やライフスタイルなどをコーディネーターがヒアリングを行い、周辺の住環境や敷地調査の結果を踏まえて、たくさんの参考プランからお客様に最適なプランを作成・ご提案いたします。また同時に、プランにフィットする外壁や屋根材等のエクステリア、内装建具、水まわりの設備もご提案いたします。

  1. 間取り・仕様ご相談
  2. ラフプラン作成
  3. お見積り資金計画
STEP 04

銀行
本申し込み

実施計画をご確認いただいた上で
銀行本申し込みに進みます

ご提案しました建物プランと土地の、総金額をご確認したうえで、お客様に最適な資金計画、返済計画もアドバイスいたします。住宅ローンの良しあしは銀行によって多少変わります。住宅資金は金額が大きいので、お客様に最適で無理のない返済計画が可能な住宅ローンをお探しいたします。

  1. 図面決定・実施計画
  2. 本見積もり
  3. 銀行本申し込み
STEP 05

着工

建材の邸別生産から基礎工事、
竣工検査まで

まず初めに建物を支える重要な基礎の工事から家づくりが始まります。
各工程で自社基準や第三者機関による検査を実施し、配筋状態や耐震性能を確保する検査を行います。
家づくりの全工程を終了し、竣工検査をしたら、いよいよ家づくりが完成です。

  1. 実施建築確認申請
    地盤調査計画
  2. 基礎工事着工
  3. 上棟
  4. 各種工事
  5. 最終確認
  6. 引渡し式
STEP 06

アフター
サポート
体制

建てた後も安心。
充実の保証とサポート体制

お家を建てた後も、3か月後から1年間は通信点検にて、1年目以降は訪問点検を行っております。実際の住み心地や、暮らしの中で気になることがあればなんでもお聞かせください。
長く安心して暮らすために、TATTA!は「保証」も品質と考え、最長60年の長期保証を行います。

お引越し後の
アフターサポート
【TATTA!の10年間定期点検サポート】[通信点検]お引き渡し・3カ月・1年→[訪問点検]2年・5年・10年→一生涯のお付き合い

※10年以降の点検につきましては、有償にてご希望のお客様にご対応しております。

  • 工事途中の火災保険、
    工事保険。
    第三者機関による
    サポート体制
    工事現場における不測かつ突発的な事故が起こった時、保険の対象に生じた損害がお支払いする保険に加入しています。例えば、火災・爆発による損害、盗難による損害、作業ミスによる損害等が対象となります。また、お引き渡し後の定期点検やアフターサポートは、グッドリビング㈱と第三者機関と提携してお客様の住宅を点検、保証するシステムなので、長期にわたり安心してお住まいになれます。
  • 住宅瑕疵担保責任保険
    住宅瑕疵担保責任保険とは、万一、お客様の家に瑕疵(欠陥)が判明した場合に、その修復費用等が保険金により支払われるものです。国土交通大臣の指定を受けた保険法人の提携検査機関により基礎着工時の配筋検査、上棟後の中間検査及び防水検査を受け、合格後に仕上げ工程へ進みます。各検査に合格した住宅のみに付けられる10年間の構造躯体と防水に関しての長期保険となります。
  • 地盤保証制度
    グッドリビングでは、契約後、着工前に地盤調査を実施し、建築に適した強度を地盤が有しているかを確認します。その結果、地盤の強度が不足していると判断した場合、基礎補強工事や地盤改良工事※を行い、建築に適切な地盤の強度を確保いたします。さらに、お引き渡し後20年間は、万が一の地盤沈下による建物の損害が発生した場合に備え、大手損害保険会社の保険による賠償資力の確保を適切に行い、地盤保証を行っております。

    ※地盤改良工事が必要な場合は、別途費用がかかります。

  • シロアリ10年補償
    基礎パッキン工法により床下換気を行い、シロアリが嫌う乾燥した床下環境を作ります。シロアリ被害を防ぐという、人にも環境にも優しい工法を採用。さらに、土台にはシロアリを寄せ付けにくいヒノキ材を使用しています。万一、シロアリ被害が発生した場合は、保証約款に基づき補償します。

新しい生活が始まります。

そして、
一生のお付き合いを。